ワンピース – Raw 【第305話】– 漫画ロウ 漫画 raw

ワンピース 305 Rawは、航海する麦わらの一味が新たな仲間や冒険を求めて旅を続ける物語の中で、驚くべき出会いと冒険が繰り広げられるエピソードです。このエピソードでは、主人公のルフィ、ウソップ、チョッパーが新たな仲間と出会い、彼らとの交流が描かれます。

ワンピース – Raw 【第305話】

仲間の再会 – トンジットの登場

前回のエピソードで、麦わらの一味はロングリングロングランドに到着しました。そこで、彼らは新たな仲間を探し始めます。しかし、まずは、前に倒れていた老人の目覚めが描かれます。老人はルフィ、ウソップ、チョッパーを見て、彼らに挨拶し、彼らが元気か尋ねます。

三人の海賊が彼を知らないと答えると、老人は自分をノマドのトンジットと名乗ります。トンジットは、異常に長い杖から降りるのを手伝ってもらったことに感謝します。

長い杖の物語

トンジットは、長い杖に対する彼の魅了から、世界で最も高い杖を作りたいと思い、10年間困っていたことを明かします。これに対して、ルフィは彼を馬鹿だと呼びます。トンジットは、自分が作った竹の杖が成長し続け、木の実を食べて生き延びたことを説明します。その後、島の動物たちがなぜそんなに長い体を持っているのかを説明し、いくつかの例を挙げます。

村の消失と再会

トンジットは家に入り、牛が消えたことに気付きます。トンジットは保存していたミルクが「チーズ」になってしまったことに気づき、麦わらの一味がそれを食べようとしないので、自分で食べます。その結果、トンジットは食中毒にかかります。その後、トンジットは自分の部族とロングリングロングランドについてさらに説明します。

ウソップは島の周りの海流について言及し、トンジットが部族に再会するまでにさらに20年かかるだろうと語ります。トンジットは、自分の馬とともになら5年で再会できると言います。そして、彼は航海の知識がないため、船を持っていても馬と同じ速さで部族に再会できないことをルフィに説明します。

愛すべき馬、シェリー

トンジットは外で馬のシェリーを見て、その動物を抱擁し、彼女が長い間忠実に待っていたことに感謝します。そして、彼はシェリーと一緒に平原を駆け巡ることを決意します。

トンジットは、潮が引いたときに陸橋を渡ることができると説明します。シェリーは、トンジットが戻ってくるのを頑なに待ち続け、部族が言うことを無視していたことを思い出します。そして、再会した二人は、幸せのために空に跳ね上がります。

結論 – 漫画ロウ 漫画 raw ワンピース raw

ワンピース 305 Rawは、トンジットとの出会いと再会を描いた感動的なエピソードでした。この物語は、新たな友情と仲間の絆がどれほど重要であるかを示しています。次回のエピソードで、麦わらの一味はどんな冒険に巻き込まれるのか、そして新たな仲間との絆がどのように発展するのか、楽しみに待ちたいと思います。

One Piece raw 305, 無料漫画 ワンピース305raw, One Piece 305 raw, 漫画 raw ワンピース 305raw, One Piece 305, 漫画bank ワンピース 305 raw manga, 漫画play ワンピース305話 raw, 漫画ロウ ワンピース305, 漫画ロウ ワンピース305 raw, 漫画raw ワンピース305話 raw, One Piece Chapter 305 raw

漫画無料 ワンピース305話 raw manga1000, 無料漫画 ワンピース305話 manga raw, 漫画play ワンピース305, 漫画ロウ ワンピース305 raw manga1001, 漫画ばんく ワンピース305raw, 漫画 raw ワンピース 305raw

, قطعة واحدة 305, وان پیس 305, ون بيس 305 Уан Пийс 305, 海賊王 305, ዋንፒስ 305, ワンピース 305, Эйтиро Ода 305, वान पीस 305, One Piece 305, ஒன் பீஸ் 305, วันพีซ 305, Վան Փիս 305, 海贼王 305, 航海王 305, 원피스 305, Ван Пис 305, וואן פיס 305, وەن پیس 305, वान पिस 305, Большой куш 305, 海盗路飞 305, ওয়ান পিস 305, Budak Getah 305, Đảo Hải Tặc 305, ဝမ်းပိစ် 305

関連記事
ワンピース 第304話
ワンピース全エピソード
ワンピース 第306話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です