ワンピース – Raw 【第181話】– 漫画ロウ 漫画 raw

ワンピース181話では、反乱者と王宮衛兵との壮絶な戦闘が始まろうとしています。双方が互いに戦う準備を整え、反乱者たちは馬に乗ってアルバーナまでわずか30分の距離に迫っています。チャカは王宮衛兵に対し、反乱者たちを街に入れないように指示し、すべての方向の門を守るよう命じています。

ワンピース – Raw 【第181話】

アルバーナの外での策略

アルバーナの外では、バロックワークスのエージェントたちがビビを待ち受けており、クロコダイルの計画に干渉できないように彼女を殺すよう命じられています。

突然、ミスター4は、スーパースポットビルドダック部隊の6人のメンバーが接近しているのを見つけ、それぞれが麦わらの一味のメンバーを乗せていることに気づきます。ミスメリークリスマスは、4人の海賊(ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ)の情報しか持っていないはずだと疑問に思います。

ミスダブルフィンガーは、もう1人メンバーがミスタープリンスという名前でいることを指摘し、ビビを含めて合計6人だと説明します。ミスター1は、人数は関係ないと思い出させ、彼らはビビだけを狙っていると言います。

エージェントたちは、どのアヒルがビビを運んでいるのかを特定しようとしていますが、誰も同じクロークを着ているため、これを理解することはできません。同時に、ミスター2は反乱者たちが街にほぼ到達したことに気づき、ビビがコーザと合流しないように迅速に行動しなければならないと考えています。

バロックワークスの策略

ミスター4は、爆発する野球を麦わらの一味に向けて発射しますが、その爆弾はアヒルたちの速さに対して無力であり、2人組に分かれて逃げ出します。ミスター4とミスメリークリスマスは、南に進んだ2人組を追いかけます。

ウソップは炎の星をミスター1に向けて発射しますが、ミスター1は手でそれを阻止し、さらに2人のアヒルが西に向かいます。ミスター2は2人のアヒルに轢かれ、彼らは南西に進みます。ミスター1とミスダブルフィンガーは西に向かった2人組を追いかけ、ミスター2は南西に進んだ2人組を追います。

しかし、エージェントたちは欺かれており、ゾロとナミ(ミスター1とミスダブルフィンガーと対峙している)、チョッパーとサンジ(ミスター4とミスメリークリスマスと対峙している)、ウソップとマツゲ(ミスター2と対峙している)がデコイだったのです。

ビビの策略

ビビは仲間たちと一緒にデコイとして行動し、自分たちの前に誰もいない状態を待っていました。誰も邪魔しない状態で、ビビとカルーは反乱者たちに追いつくことができるようになりました。

結論 – 漫画ロウ 漫画 raw ワンピース raw

ワンピース181話は、緊迫した戦闘と策略が交錯するエピソードです。反乱者とバロックワークスのエージェントたちが駆け引きを繰り広げ、ビビの安全がかかった闘いが繰り広げられています。次回の展開が楽しみです。

One Piece raw 181, 漫画raw ワンピース181話 raw, One Piece Chapter 181 raw, 漫画ロウ ワンピース181 raw manga1001, 無料漫画 ワンピース181raw, One Piece 181 raw, 漫画 raw ワンピース 181raw, 漫画ロウ ワンピース181, 漫画ロウ ワンピース181 raw

漫画無料 ワンピース181話 raw manga1000, 漫画 raw ワンピース 181raw, One Piece 181, 漫画play ワンピース181話 raw, 無料漫画 ワンピース181話 manga raw, 漫画play ワンピース181, 漫画ばんく ワンピース181raw, 漫画bank ワンピース 181 raw manga

Đảo Hải Tặc 181, ဝမ်းပိစ် 181, قطعة واحدة 181, وان پیس 181, ون بيس 181 Уан Пийс 181, Эйтиро Ода 181, वान पीस 181, วันพีซ 181, Վան Փիս 181, 海賊王 181, ওয়ান পিস 181, Budak Getah 181, ዋንፒስ 181, ワンピース 181, 海贼王 181, 航海王 181, 원피스 181, Ван Пис 181, וואן פיס 181, وەن پیس 181, वान पिस 181, Большой куш 181, 海盗路飞 181, One Piece 181, ஒன் பீஸ் 181

関連記事
ワンピース 第180話
ワンピース全エピソード
ワンピース 第182話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です